メールレディで身バレしないためには

顔バレを防ぐ女性

メールレディで身元がバレてしまう原因は、自分から男性へ情報を明かしているケースがほとんど。
住んでいる場所、本名、どこの学校に通っていたなどの情報は身バレにつながります。

サイト管理者に情報を提示しなければならない場合を除いて、知らない男性へ個人情報を教えてしまうのはリスキーです。
「男性がストーカーになった」「しつこく会いたいと言ってくる」という事態を招く前に、プライバシーはしっかりと守りましょう!

プロフィール欄は少しだけウソを交えて

男性とのやりとりやプロフィール欄に書き込む内容は、ウソを交えてごまかしましょう。
「身バレはしたくない!」という一心で完全に何も書いていない状態だと、男性が寄りついてこないのがネック。
そこで身バレしない情報を書くことで、男性もあなたの身の上情報を信じてくれます。

・年齢は5歳ほどごまかす
・住所を聞かれたら以前住んでいた場所、また周辺に何があるかを把握している場所
・ハンドルネームを使用

趣味は好きなものは聞かれた時に答えられないと返答に困る可能性があるため、正直に書いておいた方がベター。
またプロフィール欄で顔写真を公開しないというのも、身バレ対策方法のひとつです。

顔出しNGでは稼げない?!

プロフィール画像を公開していた方が、男性の興味を惹きやすいため稼ぎやすいんです。
「でもそれだと結局身バレするのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、顔全体を公表する必要はありません。

ベテランが選んでいる手法は、口から下だけを写したり帽子やウィッグを被ってごまかした
りなどしています。
画像がNo imageのままな女性よりも、体の一部だけを撮った画像を公開しておいた方が男性に効果的。
「口から上はどんな顔なんだろう?」と男性の興味を惹かせて、たくさんメールを送ってもらいましょう!